豊かな泡立ちの良さも気に入っています

 

さくらの森のハーブガーデンの評判で、シャンプーの泡立ちの良さを実感できているという方の声をお伝えしていきます。

 

豊かな泡立ちが気に入ってるんです

ハーブガーデンシャンプーは、30代を過ぎて髪のパサつきや地肌の痒みといった悩みが増えてきたので、それを解消したくて使ってみることにしたんです。

 

使おうと思ったきっかけは?

30代に入った頃から頭皮と髪の毛にもトラブルが出るようになってしまいました。

 

痒みも出てきて、さらには髪の毛のパサツキも前より目立ってくる始末。

 

年齢的なものもあるのか敏感肌になってきて、今まで普通に使っていたケミカル系シャンプーだと合わなくなってきたのかも。

 

そう思って、良い商品を探しては試してを繰り返して、いま気に入ってるアミノ酸シャンプーがハーブガーデンです。

 

ハーブガーデンを使用して特に良かったと感じるところは?

アミノ酸系洗浄成分なので、刺激とかは感じないで使えるというのもちろんですが、ハーブガーデンを使ってみて一番気に入っているのは、柑橘系の香りと豊かな泡立ちが全体を包んでとても洗いやすいところです。

 

ノンシリコンやアミノ酸系は泡立ちがイマイチと口コミなどで見ていたのでそれなりに覚悟はしていたのですが、これには良い意味で驚きました。

 

この泡立ちの良さは、今までドラッグストアで買って使ってたちょっとお高めの人工化学成分の商品にも全く引けをとりません。

 

モンゴンゴオイルが入っているという事でヌメッとしたりするのかと思いきや洗いあがりもスッキリ。

 

ドライヤーで髪を乾かした後の滑らかな感触は、20代の頃の自分の髪の毛に戻ったような気分になりました。

 

乾かしてもしっとり感がキープされていて、他のヘアエッセンスなどを使う必要性は全く感じません。

 

ハーブガーデンを使う前は、まとまりがなかったので今まではヘアワックスは必須でしたが、今では何もつけなくても自然にフワっとまとまってくれるようになりました。

 

ちなみに洗う時に泡がしっかりしてると、髪が絡まるような事もなく汚れが落とせるので、アミノ酸シャンプーの選び方では泡立ちの良さというのも個人的に大事なポイントだと思っていますよ。

 

まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

 

こちらの口コミでは特に「泡立ちの良さ」について、効果をしっかりと実感されているようでしたね。

 

自然派由来の商品は泡が立たないでギシギシするイメージを持たれる方がおそらく多かと思います。

 

でもハーブガーデンはたしかに私も泡はきちんと立つなと感じていますし、その泡で髪や地肌を洗えるので、だからより優しい使用感なんだなと感じます。

 

洗顔もそうですが、ゴシゴシ擦るのではなく泡で洗うのが大事ってよく言いますもんね。